開業を目指して資格勉強

勉強嫌いが宅建+行政書士+TOEIC800点を取得し開業を目指すブログ。

住宅ローン2

こんにちは。

マイホーム計画もありますし、FP3級に合格見込みですので住宅ローンのことけっこう調べているんですが、今までほとんど金利しか見ておらず、お得に借りるなら金利が安いネット銀行一択と思っていたのですが、そうでもなさそうですね☺

 

愛媛銀行の住宅ローン「愛のチカラ」と岩手県にある北日本銀行の住宅ローン「家族愛」はお金がある人限定ですが、実質金利をほぼ0にできそうです。

預金の残高によって支払った住宅ローンの利息が戻って来るシステムらしいです。

 

たとえば3000万のローンを組んだときに毎月の支払いは、
元金〇〇〇円
利息△△△円
合計□□□円となりますが、

仮に住宅ローンの残高が3000万のときに、預金残高が3000万円あれば、
一旦支払った3000万円分の利息の△△△が後日普通預金口座にキャッシュバックされるようです。

お金借りて家建てた後でそんなにお金残っているわけないと思われると思いますが、5口座までですが、家族名義の預金残高も50%合算できるようです。配偶者や両親、祖父母などが対象です。

例えば、もし住宅ローン残高が3000万円で自分の預金残高が1000万円の状態でも、
他の家族の合計残高が4000万円あれば、(4000万÷2=2000万)
対象預金残高が3000万になり、支払った利息が全額返ってくることになります。

 

もちろんどの銀行でも最初にかかる借入手数料や抵当権設定の司法書士費用などは発生しますが、それさえ払えば、あとは実質0になるようです。
住宅ローン控除も受けられます。大抵の人は最初の諸経費<総住宅ローン控除額となると思うので金借りたのに得するということが起こってきます。火災保険などを考えた場合ネット銀行でもプラスにするのは少し難しい気がします。

 

愛媛銀行のホームページでシミュレーションができました。

 

f:id:anda33:20210204151155p:plain
借り入れ金額3000万、自分の預金1000万、家族の預金4000万の35年ローン。

f:id:anda33:20210204151212p:plain

返済が完了した35年後ですが、合計返済額は4849万と異常なほど多いですが(笑)キャッシュバックが1847万円ですので、3000万借りて3002万返す感じになってますね。

年計算だと思うのでこの2万は端数になるんですかね。

自分や家族の預金残高をしっかり計算して借りないと年利3%なので間違うと大損する可能性もあります。

 

調べたのは愛媛銀行のローンですが、おそらく北日本銀行のローンもほとんど同じだと思います。

借りられる人は愛媛銀行は店舗がある愛媛、香川、高知、徳島、広島、岡山、大分、大阪、東京に住んでるまたは勤務先がある人、

北日本銀行は岩手、青森、秋田、宮城、福島、東京のみだと思いますが、対象の人で住宅ローンを借り入れを予定している人は頭に入れておいても良さそうですね。

 

調べた限りですが家族の預金額もキャッシュバック対象になるローンはこの2銀行だけでした。金持ちの節税用のローンなんですかね。

 

 にほんブログ村 資格ブログ 資格マニアへ 
↑ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけると嬉しいです。